株式会社オフィスGEN

 日本有数の歓楽街、新宿区歌舞伎町から生きるための情報を発信し続ける企業
"たった一人のあなたを救う"


ノベルズ・文庫

泣いてもええねん すべてはそれからや

この世の中に無駄なもの、無用の存在はない。あんたは天命を受けて生きている―。「世間で悪いとされることは一通り経験してきた」という新宿救護センター所長が、己の過去のつまった箱を開けて淡々と綴る。
玄秀盛 著/KKロングセラーズ
本体905円(+税)
2004年2月1日発売
※以下冒頭より抜粋

新宿歌舞伎町に新宿救護センター、通称「駆けこみ寺」を設立して約一年九ヵ月経った。
新宿救護センターは、暴力(DV)、家出、金銭トラブル、ストーカー、家庭内暴力、虐待など、国、宗教、年齢を問わず人生のさまざまな問題を抱えた人々の相談を受け年中無休でサポートしている。
立ち上げ当初は、誹謗・中傷、嫌がらせの電話が殺到した。俺の過去が過去だけに……

※「新宿救護センター」(通称:新宿歌舞伎町駆けこみ寺)は名称及び組織変更により
公益社団法人日本駆け込み寺になりました。
書籍はオフィスGENネットショップからご購入いただけます