株式会社オフィスGEN

 日本有数の歓楽街、新宿区歌舞伎町から生きるための情報を発信し続ける企業
"たった一人のあなたを救う"


ノベルズ・文庫

一日一生
新宿歌舞伎町駆けこみ寺

己の家族を捨て、新宿救護センター(歌舞伎町駆けこみ寺)に全身全霊をかけて3年。人生に迷い、絶望し、駆け込んできた人の涙と、そこに集う人々の熱き思い―。
2003年刊「新宿歌舞伎町駆けこみ寺」に続く第2弾。
玄秀盛 著/角川春樹事務所
本体1,500円(+税)
2004年10月8日発売
※以下冒頭より抜粋

 新宿救護センター、通称「新宿歌舞伎町駆けこみ寺」を始めて二年。私は四十八歳になった。
 <俺の人生、いったい何やったん?>
 自分の人生を改めて検証してみると、二つの言葉が思い浮かぶ。悔しさとおびえ。それが私の人生の原点だった。


※「新宿救護センター」(通称:新宿歌舞伎町駆けこみ寺)は名称及び組織変更により
公益社団法人日本駆け込み寺になりました。
書籍はオフィスGENネットショップからご購入いただけます