株式会社オフィスGEN

 日本有数の歓楽街、新宿区歌舞伎町から生きるための情報を発信し続ける企業
"たった一人のあなたを救う"


ノベルズ・文庫
(※入手困難)

しあわせ駆けこみ寺
心がふわりと軽くなる88の言葉

日本一大きな歓楽街・新宿歌舞伎町。この街で3年間、さまざまな悩み、苦しみに打ちひしがれた人たちからの相談を、体当たりで真摯に受け止め、救いの手をさしのべてきた新宿救護センター所長・玄秀盛初のエッセイ。既刊の自伝的内容とは異なり、本書では女性を対象に“しあわせになるための方法”や、しあわせになりたいと強く願う相談者にかけてきた言葉を集めた一冊。
玄秀盛 著/KKベストセラーズ
本体1,400円(+税)
2005年4月29日発売
※以下冒頭より抜粋

「結婚間近だった彼に逃げられた。ぜったいにストーカーになってやる…」
「不倫の彼と結婚したいけど、どうしたら夫と離婚できるでしょう?」
「借金が多くて返すメドがたたない。いっそ死にたい」

(中略)

 新宿救護センター、通称「駆けこみ寺」には、ありとあらゆる悩みや苦しみが集まってくる。


※「新宿救護センター」(通称:新宿歌舞伎町駆けこみ寺)は名称及び組織変更により
公益社団法人日本駆け込み寺になりました。